好きだけど距離を置く既婚者の男性心理5つと、また距離が縮まる方法

勇人
勇人
婚外恋愛専門カウンセラーの勇人(はやと)です(^^)

この記事では、婚外恋愛の彼から距離を置かれてしまう理由と、距離を縮める方法についてお伝えします。

あなたと彼の距離はまた、縮まりますよ。

好きだけど距離を置く既婚者の男性心理5つと、また距離が縮まる方法

僕がお伝えすることは全て、実際に僕のお客さまであったことです。

既婚男性が好きな彼女と距離を置く5つの男性心理と、距離を縮める方法

 

あなたの気持ちが強すぎる場合

 

これは、僕のお客さまの中で1番良くあることです。

あなたの気持ちが強すぎると距離を置かれてしまう理由は、次の3点です。

 

・バレるリスクが高まる

・すぐに離婚をできる訳ではないから

・狩猟本能がなくなる

 

この婚外恋愛では、彼からの愛情がつたわりにくいため、不安や寂しさが募って、気持ちが強くなってしまうのも無理はないかもしれません。

しかし男性は、そうした女性の気持ちはわかってくれません。

あなたの気持ちが強くなっている原因を考えずに、距離を置いてしまいます。

 

では、どうすればまた、距離が縮まるのか?

 

彼の行動から、愛情を感じられるようになってください。

 

これは、あくまで僕のお客さまで良くあることですが

彼に対する気持ちが強すぎる方は、彼の言葉に敏感になりすぎてしまっています。

 

「好き」と言葉で言ってくれないから不安。

転勤などによって環境が変わるときに、「今後はどうなるかわからない」と言われた。「会えるようにするね」と言ってくれなかった。
など、嬉しい言葉がないから不安。

 

その不安から、気持ちが強くなりすぎてしまうことがあります。

 

しかし

 

男は言葉ではなく、行動で愛情を示しています。

でも確かに、付き合いたての頃よりも、お誘いもLINEも減っているかもしれません。

それにこの婚外恋愛では、もともと行動を起こしにくいです。

ですから、普通の恋愛よりも愛情を感じにくいです。

 

しかし

 

彼なりに、何かしらの愛情表現をしてくれているはずです。

 

・仕事が忙しい彼が、少しの時間を見つけて会いに来てくれた

・なかなか会えないけど電話をしてくれた

・奥さんの監視があるなか、LINEをしている

 

など。

こうした彼の行動に気づかずにいると距離を置かれてしまいます。

ですが、こうした彼の愛情にしっかりと気づくことができると、彼なりの方法で愛情を示してくれます。

彼なりの愛情表現の仕方が

 

あなたが喜ぶ方法ではなくても、一旦は置いておいてください。

 

男は5歳児で女性心がわからないですから、教育が必要です。

 

まずは、彼が今してくれていることに気づく。

過剰に不安にならない。

純粋にこの恋愛を楽しむ。

 

そして、それから

 

・LINE

・言葉での愛情表現

・会える回数

・プレゼント

 

自分がしてもらいたいことを、それぞれやっていくと良いです。

例えば、彼からプレゼントをもらうことは簡単です。

 

でも、日頃から不安がいっぱいの方は、どうしたってもらえません。

不安がいっぱいの彼女に、彼もあげる気にはならないからです。

「それなら私が不安にならないようにしてよ!」

という気持ちもわかりますが、行動で愛を示すはずの男が、この恋愛ではあらゆる行動を制限されているのです。

表には出さないですが、彼だってモヤモヤしています。

 

反対に、過剰に不安にならずに楽しめている方は、簡単にもらえます。

ですからまずは、すでにしてくれている、彼の愛情に気づくことが大事なのです。

女性からするとわかりにくいかもしれないですが

彼は彼なりに愛情を示してくれているはずですよ。(^^)

 

ちなみに普通の恋愛でよく言われる

 

・ご馳走してくれなければセフレ

・会う時にしか連絡がなければセフレ

 

こうしたことは、この婚外恋愛では、全く当てはまりません。

彼があなたに本気かどうかは、こちらの記事を参考にしてください。

婚外恋愛!男性が本気かどうかわかる、経験者だからこそ伝えられる方法

 

不倫がバレそうになっている場合

 

この関係がバレてしまいそうになると、途端に距離を置く人がいます。

女性からすれば

 

「気をつけながら上手くやれば良いんじゃないの?」

 

と思う方もいらっしゃいますが、彼は違う場合が多いです。

 

男性は「0」か「100」で考える人が多いため

バレそうになると一切会わない。

連絡もしないという人もいます。

こればかりは、考え方の違いなので仕方がないです。

 

でも、大丈夫です。

 

このような状態でも距離を縮めることができます。

 

どうすれば良いのかといいますと

 

彼の気持ちに従ってください。

 

彼が会わないと言えば会わない。

連絡をしないと言えばしない。

 

このようにしてください。

でもこれは、女性からすれば少し不思議かもしれません。

女性は、旦那さんにバレそうになっていても上手くやれる人が多く、彼から

「バレそうになっているなら気をつけないとね。今度からどのようにして会おうか?」

このように言ってもらうほうが嬉しい方が多いからです。

 

しかし、男性はバレそうになると

ドキドキ、ソワソワが止まりません。笑

やはり、失うものが大きいですし、見た目は大きくても中身は小心者です。

そんな時に、例えば

 

「バレそうになってるなら気をつけないとね。でも、少しは会いたいな」

 

このようなことを伝えてしまうと、ドキドキが増してしまいます。

小学生の頃、少し悪さをしてしまった時に周りから

「ああああ!先生にチクッちゃおーー!」

と言われているようなものです。

女性にはわかりにくい例えですかね?笑

とにかく事を大きくしたくないため、あなたには味方になって欲しいのです。

 

彼の味方になる方法が、彼の意見に従うことです。

 

そんなことで距離が縮まるの?

と思うかもしれないですが、しばらくしてみてください。

彼の方から連絡がきますよ。

あまりに連絡がない場合は、こちらからアクションを起こす必要がある場合もありますが、彼の方から連絡がきます。^^

 

あなたに対する罪悪感がある場合

 

これは、あなたが独身の場合や

彼に離婚を求めている場合ですね。

 

彼がすぐには離婚を出来ない場合は、その罪悪感から距離を置くことがあります。

 

あなたとすれば

 

「いついつまでに離婚するから、それまで待っていて欲しい!」

 

このような言葉をかけてもらいたいかもしれないですが、それは悲しいですがドラマの世界での話。。

現実では、彼があなたのことをどんなに好きでも、そのようなことを簡単には言えないです。

なぜなら、責任感があるからです。

 

例え愛情がなくなったとしても、奥さんや、子供に対する責任がなくなる訳ではありません。

お金や親戚、さまざまな問題があります。

仮に離婚が上手くいかなかった場合、あなたの時間をムダにしてしまうことになります。

そうした責任感から、簡単には「待ってて」とは言えないのです。

 

では、そんな彼とはどうやって距離感を縮めるのか?

 

彼に依存しないでください。

 

おおげさに言うと

 

「仮にあなたが離婚できなかったとしても、私は1人で生きていける。それに、ダメだとわかったら次の人に行くからいい」

 

このくらい、彼に依存しないでください。

これがなぜ、2人の距離を縮めることになるのかというと、彼の責任が軽くなるからです。

男はよく

「守りたくなるような女性を放って置けない」

と言いますが、それは普通の恋愛での話。

 

この婚外恋愛では

 

1人でもしっかりしている女性の方が、安心して関係を続けることができます。

 

特に彼に子供がいる場合は、何よりも守るべきは子供です。

子供を守ることで精一杯ですから、あなたまで守られるような存在では、少し荷が重たいのです。

子供が大きくなってきた場合も、ようやっとその責任から解放されるのに、また次の人を守りたいとは思わないのです。

ですから、変な言い方ですが

1人だちしている女性の方が、関係を続けやすいのです。

 

そうすればあなたも、彼との距離が縮まりますよ。

 

奥さんや子供に対する罪悪感がある場合

 

このケースでは、いきなりというよりは、徐々に距離を置かれてしまうことが多いです。

 

ある日にいきなり

「やっぱり不倫はダメだ!」

となるよりは、日頃から罪悪感を感じていて、少しずつ耐えられなくなるからです。

 

では、そんな彼との距離を縮めるためにはどうすれば良いのか?

 

放っておいてください。^^

 

こちらが何かをしても、彼の罪悪感を下げることはできません。

しかし

そもそも不倫は、誰もがダメとわかっていて、関係が始まっています。

 

放っておけばまた、ダメとはわかっていても連絡がきます。

 

男という生き物は、1人で悩み、1人で考え、1人で答えを出します。

この時に、なんとか説得しようとしたり、自分の気持ちを伝えすぎてしまうと難しくなってしまいます。

最悪、奥さんのことをかばい出すケースもあります。

ですので放置。

放置しておけば、彼は我慢できなくなります。

 

実は距離を置かれていることは勘違いの場合

 

付き合いたての頃の彼と比べすぎてしまい、距離を置かれていると勘違いしてしまっている方もいます。

 

実はそれは距離を置かれているのではなく

 

気持ちが落ち着いてきただけ。

 

結婚されている方なら、経験があると思います。

 

旦那さんと付き合い始めた頃と、今とでは、旦那さんに対する気持ちは違いますよね。

当然、付き合いたての頃の方が、気持ちが強かったと思います。

誰もが、付き合いが長くなるほど気持ちは落ち着きます。それを完全に防ぐことはできません。しかし

 

気持ちはまた、上がります。

 

特にこの婚外恋愛では、会う頻度が多くない分、新鮮さを保ちやすいです。

新鮮さがある分、気持ちも上がりやすいです。

 

では、どうすればまた上がるのか?

 

彼のプライドを満たしてあげてください。

 

男はいつまでも5歳児ですから、喜ぶことをしてあげれば気持ちが上がります。

難しいことは何もありません。

5歳の男の子が、仮面ライダーの変身ベルトが欲しがっていれば、それをあげるだけで大喜びするように

彼の欲しがっているものをあげれば、大喜びします。

 

しかし、何かの物をあげる訳ではありません。

 

彼のプライドを満たしてあげること。

 

それが、男にとって何よりのプレゼントです。

 

例えば、仕事で成果をだした彼に

「すごいね」

と声をかける。

この一言があるのとないのとでは、男の気持ちは大違いなのです。

 

こうしたプライドを満たしてもらうために、何万円も払ってキャバクラに通う人もいるくらいです。

「かわいい」「好き」などの言葉や、日々のマメなLINE、何気ない優しさや気遣いが女性にとって大事なように

何気ない声かけが、男にとっても大事なのです。

 

他にも、落ち着いた彼の気持ちをあげるポイントはありますが

プライドを満たしてあげることはすごく大事なので、覚えておいてください。

 

彼との距離を縮めるために、難しいことはないです

 

ここまでをまとめると、距離を縮めるために難しいことはなかったと思います。

 

男は5歳児ですから、本当に単純です。喜ぶことをしてあげれば、勝手に近づいてきます。しかし

 

男女では、喜ぶポイントが違います。

人はついつい、自分がしてもらうと嬉しいことを、相手にもしてあげがちですが

特にこの婚外恋愛では、喜ぶポイントが違います。

 

各項目でお伝えした

彼が喜ぶことをしてあげれば、距離は縮まりますよ。

 

そして、距離が縮まった後に、あなたがしてほしいことをしてもらうと良いです。

 

・彼発信でLINEが来るようになった方法

・彼が外デートやドライブに連れて行ってくれた方法

・W不倫の彼と会える回数が月に1回から9回に増えた方法

こうした方法は、無料のメルマガでご覧いただけます。 (^^)

不倫の彼が「あなただけ」を愛す、秘密の無料メール講座